県民主体の学び

多様な民間団体等の連携による消費者教育の推進

消費者教育・啓発を効果的に実施するためには、消費者団体、地域団体、福祉団体、NPO法人、事業者団体等の多様な民間団体が、連携・協力して取り組むことが大切です。
このため、富山県消費者協会では、県からの委託を受けて、多様な民間団体の連携による消費者教育推進事業を実施しています。

 

令和2年度 令和2年度多様な主体による連携強化・発展型の消費者教育強化事業採択団体を決定しました。令和2年度多様選定団体HP掲載用
令和元年度 多様な主体による連携強化・発展型の消費者教育強化事業実施状況
2019年5月

令和元年度多様な主体による連携強化・発展型の消費者教育強化事業採択団体を決定しました。

2019年4月5日 令和元年度多様な主体による連携強化・発展型の消費者教育強化事業の募集を開始しました。
2018年7月5日 平成30年度多様な主体による連携強化・発展型の消費者教育強化事業採択団体を決定しました。
2017年5月29日 平成29年度多様な主体による連携強化・発展型の消費者教育強化事業採択団体を決定しました。

 

©Toyama Consumers' Association All Rights Reserved.